小児歯科|綱島の歯医者 │ せきのデンタルクリニック │ 綱島駅から徒歩2分

せきのデンタルクリニック

0455414618

メールでのお問い合わせ

当院のドクターがドクターズ・ファイルに紹介されました。ドクターズ・ファイルサイトへ移動

小児歯科


小児歯科について

  • 小児治療イメージ

    小児歯科と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか。
    実は小児歯科には決定的な定義というものはありません。
    歯医者であれば大人も小児もきちんとした歯科治療を提供するという事に変わりは無いのです。

    ただ、大人と子供とでは違いが出てくる場合があります。

    例えば…

    • 子供は歯科治療を過剰にい恐れる傾向がある
    • 予防に関する関心が高い(親御さんが)
    • 子供のうちに矯正を行う割合が高い

    など、更に治療に関する細かい部分を上げるともっと違いが出ます。

    小児歯科は上記のような違で生じる差に対して、しっかりと対応が出来るか、また出来る姿勢であるかが重要なポイントとなります。

子供も大人も安心して治療を受けられる環境を作っております

歯医者を敬遠する主な理由と、その実際の所をご説明致します。
今までイメージだけで怖いと思っていた歯医者への通院のハードルが、ぐっと下がるのではないかと思います。

子供は歯医者を怖がる!?

子供に限らず大人でも歯医者を嫌がる、怖がる方は多くいらっしゃいます。
その結果虫歯や、歯のトラブルを放置してしまい、後で取り返しのつかない事に・・・なんてことは数多くあるようです。

子供が過剰に怖がってしまうのはどうしてでしょうか。

理由としては

  • 治療の痛み
  • 治療機器の音
  • 歯医者特有の薬品の臭い

これらが主な理由ではないかと思います。

小児歯みがきイメージ

治療の痛みと音

歯科医療は日々進歩しております。
そのため一昔前に比べて治療の痛みは軽減されており、
歯を削ったり神経に近い場所の治療の場合は、痛みを感じないように麻酔を使います。

また、その麻酔注射自体も最近では針がとても細くなっており、昔ほど痛みを感じません。
その他にも、注射をする前に表面に麻酔薬を塗って感覚を無くしたり、貼って放置するだけで感覚が無くなる麻酔シールというものが使われてたりします。

歯医者イメージ

また治療器具の「キーーーン!」という音、
この音を聞くだけで痛みが蘇ってくる・・・
なんて方もいらっしゃるのではないかと思います。
しかしあの特有の音は、人の歯を削っている音ではなく、被せもの等を削っている音がほとんどのため、そう考えると怖いという思いは軽減されるのではと思います。

また最近では音が静かな機械なども出ているため、どうしても我慢できない!怖い!という方はご相談を頂ければと思います。

歯医者特有の臭い

歯医者特有の臭いは治療等で使用している薬品が主な原因です。
ただ上述したように、歯科業界は進歩しており、最近では治療に使う薬もニオイの弱いものに移行しています。
また、当院ではでは待合室や診察室の清潔な環境を保ち、
患者さんが安心してくつろげるために、エアロクリーンを導入しております。
8,000ボルト以上の高圧電源で細菌やほこり等を除去し、安心安全でクリーンな院内環境を整えております。

アロマイメージ

受付にはアロマディフューザーを設置しており、室内にアロマエッセンシャルオイルを拡散・散布する事で、患者様がリラックス出来る環境を整えております。
アロマエッセンシャルオイルには様々な効能があり、精神的ストレスを軽減させるものや身体的な臓器等の活動免疫力を向上させるもの等様々です。

親御さまへ-小児歯科の重要性-

人生を健康で豊かに過ごす1つの条件として、「歯が健全」である事が挙げられます。

お子様の乳歯や生えたばかりの永久歯は、虫歯がとても進行しやすいです。
この時期から定期的な予防検診や正しいブラッシングを行う事で、健康で丈夫な歯を作る事が出来、それがお子さんの将来的な財産となります。

当院では、お子さん自身が、「自分の歯を健康に保ちたい、守りたい」と思って行動してもらえるようにと願っています。
それは歯医者だけの力で出来る事ではありません。お母さん、お父さん、保護者さまの協力が何よりも必要です。

一緒に子供の未来のためにサポートし、また頼って頂けるような歯医者を目指し尽力をしていきます。

お困りごと等があればお気軽にご相談ください。

ページトップへ